生活を支える「衣服」をテーマにした新CMを公開

ITOCHU SDGs STUDIOでは新企畫【「未來の試著室」展】を開催

2022年1月21日

伊藤忠商事株式會社(本社:東京都港區、代表取締役社長COO:石井敬太、以下「伊藤忠商事」)は、日々の生活を支える「衣服」をテーマにした新CMを公開いたします。

當社は「中期経営計畫 Brand-new Deal 2023」における基本方針の一つとして、『「SDGs」への貢獻?取組強化』を掲げ、2021年4月15日には『ITOCHU SDGs STUDIO』を開設し、生活者ひとりひとりが自分なりのSDGsとの関わり方に出會える場を提供しています。
1月からは、年始の新聞広告を皮切りに、「衣服」をテーマにしたキャンペーンを開始。今回公開する新CMでは、世界中の生活を支える多様な「衣服の在り方」を描いています。また、SDGsの発信拠點であるITOCHU SDGs STUDIOでは、多様な「衣服の可能性」に觸れ、未來へ繋がる衣服の楽しみ方を発見できる體験型展示【「未來の試著室」展】を開催いたします。

新CM「未來を、試著しよう。」篇 公開

本CMは、「Dear LIFE」をスローガンに、伊藤忠のビジョンを発信するムービーの第三弾。今回は衣食住遊の「衣」、衣服?ファッションがテーマです。映し出される人々の「○○を著たい」という言葉に込められた、未來の生活への意思や願いを服の力で後押しする。服を試すように、未來を試してみてほしい。失敗を恐れずに、自分らしさを楽しんでほしい。そういった想いを「未來を、試著しよう。」というキャッチフレーズで表現しています。

繊維事業を祖業とする伊藤忠から、生活者の皆さん、そして繊維業界へ送る、エールになればと考えています。


<CMタイトル?ナレーション抜粋>
「好きな服を著たい」
「暖かさを著たい」
「楽しさを著たい」
世界中の生活を、前へ進める服を。
「希望を著たい」
「夢を著たい」
「愛を著たい」
未來を、試著しよう。
伊藤忠商事

(新CM詳細)URL:http://www.888007.top/ja/corporatebranding/topics/2022/movie_winter.html

SDGsの発信拠點であるITOCHU SDGs STUDIOでは、衣服?ファッションをテーマにした體験型展示【「未來の試著室」展】を1月22日(土)から2月27日(日)の期間で開催いたします。
本展示では、「地球環境への配慮」、「リサイクル」、「リユース」、「ダイバーシティ&インクルージョン」、「伝統文化の継承」、といった異なるテーマの「5つの試著室」をご用意。商品や素材を実際に手にとって、多様な「衣服の可能性」を體験していただくことが出來ます。未來へ繋がる、これからの衣服の楽しみ方が見つかるかもしれません。

主催  : ITOCHU SDGs STUDIO
期間  : 1月22日(土)?2月27日(日)11:00~18:00 
       ※休館日:毎週月曜日。月曜日が休日の場合、
       翌営業日が休館となります。
會場  : ITOCHU SDGs STUDIO
      (東京都港區北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)
料金  : 入館料無料 

※詳しくは公式WEBサイトをご確認ください。

◆SDGsを様々な角度から切り取った情報発信?體験の場をつくり、「人と商いと地球」をつなぐカルチャープラットフォーム。
◆SDGsに関わる活動をされている団體等への展示スペース?SNS発信等の撮影スペース無償提供を行っている。(年6回程度の企畫展)
◆ラジオブース設置及び當社冠番組『J-WAVE SELECTION ITOCHU DEAR LIFE, DEAR FUTURE』における世の中の「SDGs」の取り組みを発信。(番組ナビゲーター:SHELLY氏)

場所:東京都港區北青山2-3-1 Itochu Garden B1F
オフィシャルサイトURL:http://www.888007.top/ja/corporatebranding/#SDGsstudioArea